Loader
ホーム »   ...  » 産業/用途例 » 食品・飲料

食品&飲料の生産設備に使える、食品に安全なプラスチック

金属検出可能なプラスチックや青色の素材など、食品との接触が承認されている革新的なプラスチックが当社のポートフォリオの中から見つかります。

近年新たに開発された高性能エンジニアリングプラスチックは、食品業界における生産性向上と大幅な品質改善に貢献してきました。食品に使用しても安全な熱可塑性プラスチックは、現代の食品生産システムで重要な役割を果たし、材料投入から生産、保管、梱包まで、生産ラインの中の重要な工程で使われています。

食材に接触する用途に向けて開発された機能性プラスチック

当社は食品用途向けPEから高性能PEEKまで、ほとんどすべての用途に対応する食品グレードのポリマーを取り揃えています。当社のチームは、食品の加工や包装に使用される衛生設備の中でも条件が厳しい用途に向けた革新的な熱可塑性プラスチックによるソリューション開発に常に取り組んでいます。熱可塑性プラスチックに関する専門知識をお客様に提供するなかで、金属検出プラスチックや食品にも使える帯電防止材料などの特殊製品を開発してきており、幅広い製品を提供しています。

法規制に準拠した素材

食品業界における材料のコンプライアンスは、重要であり、かつ複雑な課題です。MCAMが持つグローバルネットワークには、食品加工機器メーカーが、用途に適し、かつ食品安全規制に準拠する食品グレードの材料を選択できるようにサポートできるパートナーがいます。OEMと緊密に連携して、食品の種類から接触時間、加工施設の温度まで、あらゆるものを考慮したソリューションを提供いたします。

食品安全性におけるコンプライアンス

プラスチックの食品との接触についての法規制は、地域や用途によって異なります。 MCAMの食品物性コンプライアンスに対する取り組みについてご紹介します。

 

詳しく見る

3つの方式で検出可能なポリマー

MCAMの金属検出およびX線検出も可能なブルーの素材が食品の汚染を防止します。

 

詳しく見る

設計・加工サポート

MCAMは、適切な材料の選択から信頼できる機械加工部品の設計まで、食品に安全な高性能部品の開発をサポートします。

 

詳しく見る

お問合せ